世界でひとつだけのメモリアルプレゼント~石版アート・レジンアート~ - ヤマコスモワールド -


名店の由来

既につくられたものから選ぶのではなく、お客様に世界にひとつしかないものを選んでいただき、おつくりします。 弊社海外工房や提携サプライヤーなどの豊富なネットワークとフレキシブルな対応、価格と品質でご期待にお応えします。

新着情報

RSSで配信しています

サンケイスポーツにて紹介されました!

2009年09月04日

サンケイスポーツにて石版アートとリアルペットが紹介されました!

週刊文春に掲載されました!

2009年09月04日

亡くなったあなたのペットとそっくりの像作ります。

近年続いているペットブームは、いまだ衰えずに、様々なビジネスを生み出している。
ペットの美容室やペット同伴カフェは当たり前。
ペットのアロマテラピーやエステ、健康食品などもある。
そんなブームの裏側では、亡くなったペットへの愛情が強すぎるゆえ、耐え切れないほどの喪失感を抱く、"ペットロス"に悩む飼い主も多い。
そこに注目したのが、西岡山清一郎さん。
亡くなったペットでも、写真があれば、生前の姿そっくりの像を作れる、というコンセプトで、像を製造・販売しているのだ。
中にはまだ生きているペットの注文もあるそうだ。
三年前の秋、谷輝夫さん(66)が愛するラブラドールレトリバー犬の"カールくん"は、
散歩の帰り道に猫を追いかけ、夕方の交通量の多い道路に飛び出して、
亡くなってしまった。
お墓を作って、毎日お線香を上げて供養をするも、悲しみが癒されずにいた谷さんは、
ある日新聞でペットそっくりの像を作ります、という記事を見かけた。
これしかないと飛びついて、作られたのが右上のカールくんの像。
生前の写真に基づき細部まで忠実に作られている。驚くべきことに、実はこれ機械やコンピューターを一切使わず、作家が写真を目で見て、型となる粘土を毛並みまで一本ずつ手彫りで仕上げたもの。手作業だからこそ、飼い主と作業工程で相談しながら、像を作ることができるのだ。
「この像がなかったら、面影はいつか薄れていってしまう。すぐそばで形に残ることで、写真よりもお墓よりも心が癒される」と谷さんは語る。ペットを失った悲しみを、乗り越えられずに苦しんでいるあなた、ぜひ像を作ってみては。

                                ~週刊文春記事抜粋~

大阪日日新聞にて紹介されました!

2009年06月07日

大阪日日新聞にて当社が紹介されました!

産経新聞にて紹介されました!

2009年01月21日

産経新聞にて石版アートが紹介されました!

オススメ商品

石版アート Sサイズ(はがきサイズ)

価格(税込)  61,714 円

写真より表情豊か!? 石版アート

石版アート Sサイズ(はがきサイズ)

リアルペット (ペット 30cmクラス)

価格(税込)  151,200 円

話題のアート 超リアルペット置物

リアルペット (ペット 30cmクラス)




商品検索

カテゴリから検索

キーワードから検索